蒋 逸峰

蒋 逸峰

APJ Solution Architect, Data Science アジア太平洋データサイエンス部門 ソリューションアーキテクト

Extract Images サブフローをメインフローに接続

愛犬家のためのAIの構築を例に、FlashBlade で構築するエンドツーエンドの AI パイプラインをご紹介するブログシリーズ。最終回となる今回は、深層学習モデルのトレーニングと展開についてご説明し、そのモデルを使用して実際に犬画像を検出してみます。

もっと読む

FlashBlade パフォーマンス分析 UI

前回のブログでは、「愛犬家のための画像認識 AI」を例に取り、FlashBlade で構築するデータハブによってビッグデータ分析と AI をシンプルにするメリットをご紹介しました。今回は、コードサンプルと UI 画面のスクリーンショットを交え、FlashBlade によっていかに簡単に AI パイプラインを構築できるかをご説明します。

もっと読む

他の記事をロードする